エントリー

卒園式

  • 2020/03/14

    3月14日(土) 年長ふじ組の卒園式が行われました。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため時間短縮、人数を制限しての卒園式となりました。

保護者の皆様もご理解下さって卒園式の日を迎えることができました。

ありがとうございました。

 

年長ふじ組33名が全員参加することができました。

4か月の小さな赤ちゃんだったお友だちが立派な一年生です。

巣立ちの日をささやかですがお祝いさせていただきました。

 

卒園式ということで子どもたちは少し緊張しながらも 晴れ晴れとした表情で登園してくれました。

20200314151753.JPG  20200314161606.JPG

式が始まると子どもたちは背筋を伸ばして堂々と 入場していました。  

保育証書授与では、 一人ずつ名前を呼ばれると 「はい!」と元気にお返事をして

「小学生になったら勉強を頑張りたいです。」 などとこれからの抱負をかっこよく発表し、 更に頼もしい姿を見せてくれた子どもたちでした。

 

 

20200314152323.JPG 20200314152421.JPG 20200314152441.JPG  20200314152301.JPG 20200314171440.jpg 20200314165452.JPG 20200314165758.JPG 20200314165155.JPG  

卒園証書を受け取った後は、 お父さんやお母さんに日々の感謝の気持ちを伝えました。

少し照れながらもありがとうの気持ちを伝えることができて 子どもたちも保護者の方も嬉しそうでした。

 

 20200314170935.jpg   20200314171423.jpg20200314171357.jpg

そのあとは「さよならぼくたちのほいくえん」の 歌に乗せてお別れの言葉を発表しました。

歌や言葉と共に今までの思い出がこの前のように蘇ってきました。

 20200314152555.JPG 20200314152615.JPG 20200314152650.JPG

  今まで一生懸命練習してきた 合奏の披露をしました。

思い出の「パイレーツオブカリビアン」と 感謝の気持ちを込めた「ありがとう」の2曲です!

真剣な眼差しで先生を見つめ、 迫力のある素敵な演奏を聞かせてくれました。

20200314163238.JPG 20200314163312.JPG 20200314163807.JPG

そして最後に「ね」の歌を歌ってくれました。

歌詞にもあるように

「おじいちゃんになっても、おばあちゃんになっても  ずっとずっといっしょにあったかくつきあってたいね」

の気持ちが伝わってきました。

 20200314163047.JPG

最後の最後までふじ組らしいかっこいい姿を 見せてくれました。  

入園したときはまだ小さく、

泣きながら登園していた子どもたちも

こんなに大きくたくましく成長した姿を見てとても感動しました。  

ふじ組のみなさん、ご卒園おめでとうございます。  

小学生になっても運動や勉強をがんばる

素敵なお兄さんお姉さんになってくれることでしょう。  

またランドセル姿を見せに

保育園に遊びに来てくれるのを 楽しみに待っています。  

20200314152859.JPG 20200314152921.JPG 20200314152815.JPG 20200314152946.JPG 20200314153005.JPG    

 

また今回の卒園式は、コロナウイルスの影響により 時間短縮やプログラムの変更などあり、

とても申し訳なかったですが、 保護者の方のご理解、ご協力により 無事に卒園式を終えることが出来ました。

本当にありがとうございました。

  20200314163011.JPG  

 20200314151521.JPG   ふじ組卒園記念制作                                  



ページ移動

ユーティリティ

カテゴリー

  • カテゴリーが登録されていません。

記事を検索